健康は栄養バランスのとれた食事から

栄養素としてビタミンCを取ることは健康への近道であり、その時は医薬品とサプリとの使い分けをすると良いです。

健康は栄養バランスのとれた食事から

健康への栄養素ビタミンC

私は以前よく風邪をひきやすい体質でした。
ですから健康のために何か良い栄養素はないかと思っていました。
そんな時に出会ったのがビタミンCです。

ビタミンと聞くと健康と連想する人が多いと思います。
その中でも一番身近に感じるのはビタミンCではないでしょうか。これは女性では美容にと連想する人も多いと思います。
私の場合はレモンとかオレンジなど言うように、果物の柑橘類を連想して酸っぱいというイメージがありました。
このビタミンCは正式にはアスコルビン酸とも言いますが、医薬品の薬として服用する場合と、サプリメントとして気軽に服用する場合などがあると思います。
この場合薬として考えるならば、医薬品の商品を飲むのが良いです。

それは医薬品となるには国の厳しい審査を受けてなければならないからです。

その点サプリメントについてはそのような規制はありません。ですから、補助的な感覚ならばサプリメントのビタミンCを薬として効能効果を期待するのであれば医薬品の商品を選ぶのがベストだと考えます。
ですがビタミンCは食べ物から摂取できるので、身近なものですから、その線引きも難しいかもしれません。私自身も毎日のようにビタミンCを飲んでいますが、医薬品のものであったり、サプリメントのものであったりまちまちになってしまうこともあります。
またビタミンCは水溶性ですから尿として排出されやすいので安全性も高いと思います。
しかし、やはり過剰な摂取は問題になることもあるので、注意が必要な場合があるようです。

いずれにしても、健康維持のためにビタミンCを取る人は多く、そのほとんどの人に副作用的などの問題がないのも事実です。

おすすめ情報

Copyright 2017 健康は栄養バランスのとれた食事から All Rights Reserved.